Posted on and Updated on

顔の毛や眉毛で悩む日々

ムダ毛に悩む女性
体全てを見ても、それほど毛深い方ではないのですが、何故か眉毛だけが毛深いと言うよりまあ太い眉毛で、これがトラブルだったのは勿論でした。

顔の産毛も、鼻の下など勿論気になっていましたが、やはりに高校生ご時世は如何にしようもなく放置、大学生になってから何とかしようと努力する事になったのです。

真っ先にみんなやるでしょうけども、顔の産毛全てをカミソリで処理してみました、これで随分すっきりしたと喜んだのですが長持ちはこれしかも勿論してくれませんでした。

眉毛の方はひとまず、裁断用のはさみで短くしてからあまりに濃い所を毛抜きで抜くと言う原始的な手段を利用しました。

これその上一応はすっきりしたのですが、とどのつまり抜いてしまったところの肌の色とかがきわだってしまって、ファンデーションで命懸けに隠す羽目になった事は言うまでもないのです、その上抜く時は痛いしこれも最終手段にはならないなと体感していました。

そのような時に仲間から、あるフェイシャルの解説を受けました、要は彼女もそこの「友人解説イベント」を活用したかったと言う事なのですが、かなり美しいにやってくれると言うのお試し感覚で行ってみたのです。

結果は、結局専門家に任せるとここまで麗しいに、という感銘でした。

苦痛も無くつるつるにしてもらって、眉毛の形も素敵に整えてもらいました、アイブロウを使用する時の忠告まで貰ってしまいました。

正直な話、決まった的に通うのはお財布の問題もあって、業務している現在でも少しだけきついんです。

なのでこの時にもらった忠告を元に、可能なだけ自らでケアしているのですが、必然的にこれは理不尽と言う時や若干自らご褒美にと言う時には、フェイシャルで素敵にしてもらっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です